背中脱毛を行う際には、うなじのケアもお忘れなく!

なかなか気づきにくい、背中脱毛の必要性

当然というか、仕方のないこととは思いますが、背中にムダ毛が生えているかどうかはなかなかわかりにくいもの。しかし、夏のプールや海辺で水着になる機会が増えたり、背中の開いたワンピースを着ることがあったりしたとき、出かける前に背中のムダ毛に気づいて大慌てしたという経験がある方、意外といるのではないでしょうか?

背中のムダ毛がやっかいなのは、まわりから指摘される機会がないということ。

シースリーに学割サービスは無い

仲の良い女友達でも、あなたの背中のムダ毛が目についても、なかなか指摘できないでしょう。

シースリー北谷店で行われているiライン脱毛の内容

あなたがその立場であれば、同じように振る舞うのではないでしょうか?

そのため、背中を露出する機会が近づいてきたタイミングで、自宅でチェックをすることをおすすめします。シャワーを浴びる前に洗面所の鏡を使って確認するといいでしょう。

背中脱毛を行うのでしたら、うなじも一緒に脱毛してみては?

背中脱毛をきちんと行うのでしたら、やはりプロにおまかせしましょう。自宅でシェーバーやカミソリを使ってケアをしている方もいるようですが、背中の皮膚は薄くてダメージを受けやすいため、ちょっとでも傷つけてしまうと大人ニキビになる原因にもなりかねません。

脱毛サロンや美容クリニックでは、背中脱毛のサービスを提供していますし、最近はスポット単位での脱毛料金が割安になっていますので、コスト面でも手軽に利用できる環境になっています。

ただし、サロンやクリニックで背中脱毛を行う際には、どういった脱毛方法なのかを確認してください。一般的なフラッシュ脱毛やレーザー脱毛では、背中の産毛に十分に効果をいきわたらせることが難しいため、美容電気脱毛かスムース・スキン・コントロール方式を利用するようにしましょう。

また、意外と忘れやすいのですが、背中脱毛と一緒にうなじの脱毛もお願いするのがおすすめ。うなじ程度であれば自分でケアできると考えるかもしれませんが、プロによる脱毛を行うことで日常のケアが大幅に減りますし、お肌の負担も軽減できます。

全身脱毛プランを利用して賢くうなじケアをする方法も!

サロンによっては、毎月1万円程度の定額コースで全身脱毛を受けられるサービスを提供しているところがあります。こういったプランにはうなじが含まれているのが一般的ですので、あなたが利用を検討しているサロンやクリニックで同様のプランが用意されているかをチェックしてみてはいかがでしょうか?

そもそも、背中脱毛に適した脱毛方法にはなにがあるの?

背中脱毛を効果的に行うためには、背中のムダ毛について知っておかなければなりません。

銀座カラーは完全個室の脱毛サロンです

そもそも、背中は露出されることがほとんどありませんので、お肌が弱いという特徴があります。加えて、背中に生えているムダ毛は産毛のように細いものがほとんどで、色も薄く色素があまりありません。

そのため、脱毛サロンで一般的に利用されているフラッシュ脱毛ではどうしても限界があります。というのも、フラッシュ脱毛は太さがあり、かつ色素の濃い黒い毛に対して効果が出るような性質がありますので、背中のムダ毛にはそれほど大きな影響を与えることができないからです。

その点において、ムダ毛の毛根1つひとつに影響を与える美容電気脱毛やスムース・スキン・コントロール方式のほうが、背中脱毛には効果が高いとされています。

それでは、レーザー脱毛は背中脱毛には効果がないの?

美容クリニックでは高出力のレーザーを使ったレーザー脱毛が行われています。スタンダードなレーザー脱毛においては、アレキサンドライトレーザーが使用されており、このレーザーはフラッシュ脱毛と同じように黒くて太い毛に対して強力に作用することが知られています。そのため、このレーザーでは背中の産毛にアプローチするのは難しいと言えますね。

ところが、レーザー脱毛ではほかの種類のレーザーも使用されています。そのひとつにダイオードレーザーというものがあり、このレーザーはお肌に与える影響がアレキサンドライトよりも柔らかいという特徴があるため、出力をより高くすることが可能で、結果として産毛に対しても十分な脱毛効果を与えることができます。

背中脱毛は効果的な方法を使わないと、どうしても時間がかかってしまうもの

ご紹介したように、背中脱毛を効率的に進めるためには、ダイオードレーザーを使ったレーザー脱毛や美容電気脱毛、スムース・スキン・コントロール方式のいずれかを利用したほうがいいでしょう。

これら以外の脱毛方法を選択した場合、背中は面積が広いため、通常で1年程度で完了するはずの脱毛が、3年から4年程度にまで引き伸ばされる恐れがあります。脱毛処理にかかる時間が長くなるということは、場合によってはそれに伴ってコストも上昇することになります。

背中脱毛を効率的に進めることはコストを最適化させることとイコールですので、中途半端ンに妥協するのではなく、適した脱毛方法を提供してもらえるサロンやクリニックを選ぶことが大切です。